貸す

貸出の流れ

  • 1
    賃貸管理のご相談・ご依頼
  • 2
    入居者募集・申込・審査・貸主様ご承諾
  • 3
    契約手続き・管理開始
  • 4
    更新・解約
  1. STEP 01.

    賃貸管理、賃貸条件のご提案

    貸主様のご要望をお伺いし、募集条件や、賃料設定、管理プラン等について弊社の賃貸管理営業者が、ご相談・ご提案致します。

    ご契約時にご用意いただく物

    • ・ご本人確認書類(運転免許書、健康保険証など)
    • ・印鑑
    • ・印鑑証明書(3ヶ月以内のもの)
    • ・建物・土地登記簿謄本
    • ・物件間取り(パンフレット)
      ※間取りは現状の物をお持ち下さい。
    • ・管理規約・使用細則等
    • ・物件の鍵
      ※空き家の際。
    • 居住中の際の案内は貸主様も立会いになります。

    貸出になる前のご注意点

    賃貸借契約の種類

    普通賃貸借契約と定期賃貸借契約の2種類

    普通賃貸借契約とは

    • ・契約期間は1年以上で設定しますが、通常は2年間契約となりその後更新をする契約です。
    • ・契約者様からの解約は通常1ヶ月前の通知で解約の申し入れができます。
    • ・貸主様からの解約は6ヶ月前までに解約の申入れが必要ですが、正当事由が必要となります。
    • 正当事由も場合によっては認められない場合が多く、立退料なども発生する場合が多く、貸主様からの解約は困難になります。

    定期賃貸借契約とは
    賃貸借期間は自由に設定できます。
    契約期間1年以上の場合は、終了時期の1年から6ヶ月前までの間に借主様へ書面による通知が必要です。
    期間満了により契約は終了しますが、貸主様と借主様の合意により再契約できます。

    普通賃貸借契約・定期賃貸借契約、それぞれのデメリット

    普通賃貸借契約のデメリット
    貸主様の都合では入居者様に退去してもらうことは難しい。
    貸主様都合の退去の際、立退料など必要になる場合がある。

    定期賃貸借契約のデメリット
    募集の際に、普通賃貸借契約よりも入居者が見つかりにくく、賃料・敷金・礼金も安めに設定する必要がある。

    修繕工事・ハウスクリーニング

    物件の現況確認を行ったうえで、必要に応じて建物・設備に対する修繕工事等のアドバイスを行い、ハウスクリーニングも必要になります。
    修繕工事等・ハウスクリーニングの発注先については、弊社専属の取引業者がございますのでご相談ください。

    仲介手数料

    弊社では入居者様が決まった際に、貸主様から家賃の1ヶ月分+消費税の仲介手数料を頂いております。
    (賃貸媒介契約手続き、募集の際の資料作成、募集、賃貸借契約、入居前点検、入居後の電話対応全て含まれております。) ※入居が決まった際に手数料が発生しますので、ご相談~募集につきましては無料でさせて頂きますのでお気軽にお問合せ下さい。

  2. STEP 02.

    入居者様の募集・申込・審査・貸主様ご承諾

    入居者様の募集

    入居者様の募集を行います。
    居住中の際の案内は、貸主様と内覧希望者様の日程調整しご内覧致します。

    申込・審査

    申込が入った際は弊社と家賃保証会社の審査を行い、審査が通れば、貸主様のご承諾を頂きます。

  3. STEP 03.

    契約手続き・管理開始

    契約時に必要な物

    貸主様:印鑑

    入居者様にご提出頂く書類

    以下の書類をご用意下さい。
    ※場合によってはその他資料を求められることがあります。

    • 法人契約
      契約者:
      ■会社登記謄本(3ヶ月以内)
      ■会社印鑑証明書(3ヶ月以内)
      入居者:
      ■住民票(3ヶ月以内)
      ■身分書(顔写真付き)
      ■印鑑証明書(3ヶ月以内)
      連帯保証人:
      ■住民票(3ヶ月以内)
      ■身分書(顔写真付き)
      ■印鑑証明書(3ヶ月以内)
    • 個人契約
      契約者:
      ■住民票(3ヶ月以内)
      ■身分書(顔写真付き)
      ■印鑑証明書(3ヶ月以内) 
      ■源泉徴収写し(無い場合:給与明細直近3か月分)
      連帯保証人:
      ■住民票(3ヶ月以内)
      ■身分書(顔写真付き)
      ■印鑑証明書(3ヶ月以内)

    ご注意点

    申込が入った際は弊社と家賃保証会社の審査を行い、審査が通れば、貸主様のご承諾を頂きます。

    賃貸保証会社について
    弊社では借主様に賃貸保証会社(家賃保証会社)に加入して頂きます。
    加入することにより、借主様の家賃の未払いの際、賃貸保証会社が滞納家賃を毎月保証致します。
    ※賃貸保証料は借主様負担です。

    火災保険について
    火災保険は貸主様、借主様双方に加入頂いております。

    敷金について
    契約者様入居時に預かる敷金は、賃料の不払いに対する担保、あるいは契約により貸主様が負担すべき修繕費用や原状回復費用の前払いを目的として預けられる金銭です。契約が終了した場合、その金額を控除した残額を借主様に対して退去後に返還する必要があります。

    消費税について
    居住用の賃貸借による賃料等は消費税課税対象ではありません。
    事務所や店舗、事務所・店舗兼住居用の場合は賃貸借による賃料等は消費税課税対象になります。

  4. STEP 04.

    更新・解約

    更新手続き

    更新時に更新条件の変更が無ければ、以後も同条件契約になります。
    更新条件の変更がある場合は3ヶ月前までにご相談下さい。
    更新に変更がある場合更新費用として20.000円をご請求させて頂きます。
    更新に変更がなければ費用はかかりません。

    解約について

    解約の際の退去立会は、貸主様・借主様双方お立会の上で行ないます。貸主様のご依頼により退去立会業務を実地しております。
    立会時の同行、補修負担のアドバイス、リフォームアドバイス、再募集に伴う一連の業務を行ないます。
    弊社提携の工事担当者も同席致しますので、ご安心下さい。
    シンプルプランの際は退去立会費用として20,000円をご請求させて頂きます。
    お任せプランの際は費用はかかりません。
    ※賃貸借契約終了に際し貸主様・借主様の間に万一紛争が生じた場合は、弁護士法第72条(非弁護士の法律事務の取扱等の禁止)により弊社の業務の範囲外となります。

賃貸の相談

貸したい物件の修繕やクリーニング等はどうしたらいいですか?
クリーニングは必要になります。修繕につきましても壊れている物があれば修理が必要となります。
弊社が提携している業者をご紹介致しますのでご相談下さい。
貸出をする際どのような書類が必要ですか?
・身分証明書
・物件の鍵(ご案内の為にお預り致します)
・購入の際の間取り図や、パンフレット等
・建物登記簿謄本・土地登記簿謄本
・入居の手引、管理規約等
・ご印鑑
いくらで貸せるのか相談できますか?
賃貸担当のスタッフが、現在の周辺相場をお調べし、取引事例などを基に賃料をアドバイス致します。
貸している時に自分がまた住みたい場合は入居者さんに出て行ってもらうことはできますか?
将来、ご自身で住む予定がある場合は、定期借家契約にし、期間を定めて契約することをお勧めします。
ただ定期借家契約にし、期間を定めると入居者が決まりにくいため賃料を下げる必要があったりとデメリットもございます。
管理プランは選べますか?
お任せプランとシンプルプランをベースにお客様のご要望に合ったプランを作成致します。
ちゃんと家賃が振り込まれるかが心配です。大丈夫でしょうか?
家賃の保証会社に入居者様に加入して頂く事を条件として定めることができます。
家賃が未払いの際に保証会社が立て替えてくれますのでご安心下さい。
賃貸の契約の種類を教えて下さい。
普通借家契約と定期借家契約の2種類。
普通借家契約は契約期間が1年以上(基本的には2年とすることが多い)その後は更新していきます。
定期借家契約は契約期間は自由に定めることができます。更新のない契約になります。
貸主様と借主様の合意により再契約できます。

賃貸管理プラン2種類の賃貸管理プラン

お任せプラン

賃貸サポートを全般任せたい!

契約、入居者様からの連絡受付、工事手配、入金管理、未収金対応、解約等必要なプランをお客様に合わせて作成致します。

シンプルプラン

毎月のコストを抑えたい!賃貸経営を専業とされている方!

賃貸の契約、入居者様からの連絡受付・取り次ぎ、一部の賃貸管理をサポート致します

不動産を貸したいお客様に最適な賃貸管理プランをご提供致します。

管理プラン表

お任せプラン シンプルプラン
登録情報変更受付(解約届け等)

入居前確認

賃貸借契約上の連絡取次

設備修繕対応(工事手配)
設備故障・緊急対応
賃料等収納代行 ご依頼がある場合のみ
入金管理・未収金対応 ご依頼がある場合のみ
賃貸借契約等の署名押印代行 ご依頼がある場合のみ
敷金相当額の預かりと解約時精算 ご依頼がある場合のみ
解約・明渡しにともなう清算事務、退去立会

退去立会費用 ¥20000(税込)
更新契約・再契約の清算事務

(賃料変更・条件変更がある際、定期賃貸借契約の更新)

再契約費用 ¥20000(税込)

再契約費用 ¥20000(税込)

管理プラン料金

お任せプラン シンプルプラン
賃貸借契約のご締結時 管理登録料 月額賃料の1ヶ月相当額+消費税
ご契約期間中 管理手数料 月額賃料等の
3%~8%相当額+消費税
更新時 更新事務手数料 更新手数料(賃料変更・条件変更がある際、定期賃貸借契約の更新)
¥20,000(税別)
※自動更新の際は料金はかかりません。

ダイケン株式会社へのお問い合わせ

  • 借りたい方
  • 貸したい方
  • 売却をご検討の方
  • 購入をご検討の方

ダイケン株式会社では、借りたい方・貸したい方・売却をご検討中の方・
購入をご検討中の方からのお問い合わせ・ご相談をお待ちしております。

まずはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡くださいませ